BUTCHER NYC
CRAFT BEER & WINE / BBQ & GRILL

食の都 激戦区の福岡で、エイジングビーフの老舗として確固たるポジションを築いた銘店。本場アメリカのエイジングビーフに衝撃を受けたのは、彼がニューヨークで暮らしていた2007年、今から8年前のこと。それから3年後の2010年、日本に帰国した彼が地元の九州・福岡で拓いた小さなお店「BUTCHER(肉屋)」の、本場NYスタイルのエイジングビーフは、その感動的な美味しさ、口コミにより瞬く間に話題となった。 それは、日本でエイジングビーフブームが起こる2013年より3年も前のこと。「この感動の美味しさを、もっとより多くの人に伝えたい。」その一念で、福岡に3店舗を出店し、本格エイジングビーフを出すお店として大勢のお客様の人気を博した今、満を持しての東京出店。

「BUTCHER NYCディナータイム空席情報」

2/22 ディナータイム満席 ご案内可能時刻21時半
2/23 残り空席 入り口近辺はテーブル4名1席 6名1席のみ

NEWS

2017.2.1:春のディナーメニューになりました。

2017.2.1:春のコースメニューになりました。

2016.12.1:冬のディナーメニューになりました。

2016.12.1:冬のコースメニューになりました。

2016.9.1:秋のディナーメニューになりました。

2016.9.1:秋のコースメニューになりました。


Access

〒108-0075 東京都港区港南1丁目2-70 品川シーズンテラス2F
BUTCHER NYC

営業時間
月~金:11:00~15:00(L.O 14:30)17:30~23:00(L.O 22:00)
土曜日:11:00~23:00(L.O 22:00)
祝祭日、連休最終日:11:00~22:00(L.O 21:00)
日曜日:定休日

03-6712-9908

ご予約はこちら



お問い合わせはこちら

熟成肉のこだわり

「黒毛和牛門崎熟成肉=Kanzaki Aging Beef」は、格之進の肉職人が厳選し、選び抜いた牛を、屠畜後、約4週間ほど枝肉の状態で枯らしという日本古来の熟成方法(骨付きの塊肉のまま、乾燥熟成庫で14日間から2ヶ月熟成)を行い、旨味が最大の頃合いを見て抜骨して更に2週間ほどウエットエイジング(真空包装し低温で15~25日間熟成)で熟成を施した牛肉のブランドの名称として特別にそう呼んでいます。熟成によりタンパク質の分解が起こりアミノ酸などの旨味成分に変質する事により、柔らかく旨味の濃厚な牛肉になります。

FOOD

「肉」

「野菜」

「魚冷菜」

「肉前菜」

「フリット」

「〆、麺」

「スナック&フロマージュ」

「デザート」

COURSE

「ブッチャーマンデーコース」

2月末まで、お一人様1,800yenで、月曜から土曜日のディナータイムにてご利用頂ける、飲み放題オンリーのプラン。
(別途チャージ有り、2時間制。お一人様お食事1品のご注文をお願いします。2名様からご利用いただけます。当日も可能。)



「イベリコ豚ステーキグリルコース 3,000yen」

+1,500yenで飲み放題
  • 前菜三種盛り合わせ
  • 季節野菜の温製アンチョビソース
  • 本日のお魚のカルパッチョ
  • フライドポテト&ソーセージ
  • イベリコ豚ステーキグリル
ご予約はこちら

「歓送迎会ブラックアンガス牛&イベリコ豚のグリルコース 3,500yen」

+1,500yenで飲み放題
  • 前菜三種盛り合わせ
  • 季節野菜のサラダ
  • フライドポテト&ソーセージ
  • ブラックアンガス牛&イベリコ豚ステーキのグリル
  • シェフのお任せパスタ
ご予約はこちら

「黒毛和牛門崎熟成肉&本日おススメお肉の盛り合わせコース 4,000yen」

+1,500yenで飲み放題
  • 前菜三種盛り合わせ
  • 季節野菜の温製アンチョビソース
  • 本日のお魚のカルパッチョ
  • フライドポテト&ソーセージ
  • エイジングビーフと熟成ポークと薩摩錦チキンの三種グリル
  • シェフのお任せパスタタ
ご予約はこちら

「熟成骨付きLボーンコース 5,000yen」

+1,500yenで飲み放題
  • 前菜5種盛り合わせ
  • 黒毛和牛門崎熟成肉のカルパッチョ
  • シーフードプラッター
  • フライドポテト&ソーセージ
  • エイジングビーフLボーン
  • 〆のシェフお任せリゾット
  • 本日のデザート
ご予約はこちら

BEER

ニューヨーク・ブルックリンのイーブル・ツイン・ブルーイングより直輸入のクラフトビールを中心にご用意!

ボトルビールのラインナップはこちら

本日の樽生はこちら



自社醸造ブランド RIO BREWING & CO. 「リオ・ブリューイング・コー」リオ・ブリューイング・コーはベルギービール名誉騎士の弊社菅原亮平がベルギーにてリオと呼ばれる事から名付けられました。特定の醸造所を持たずにベルギーを中心として醸造を行っており、各醸造所の特別な酵母を利用した個性と共に日本人の繊細な感覚に合わせた上質なビールを醸造しています。ベルギーでの一流醸造所と 共に多くの共同醸造所も手がけ、まさにリオ・ブリューイングは日本とベルギー、そして世界をビールでつないでいく事を目的としています。

riobrewing.jp

Wine

自ら買い付けた直輸入ワインに始まり様々なワインを提供。


「セッピ・ランドマン Seppi Landmann」

(フランス アルザス France Alsace) アルザス南部のスルツマット村の17世紀から続く栽培家の家系で、1982年にセッピがドメーヌを設立し、これまでの慣例に囚われない自由なワイン造りでアルザスの奇才と呼ばれるほどだが、除草剤や殺虫剤を使用しない栽培をしておりストイックかつクオリティの高いワインを作っている。

「ワニョン・D Wagnon D Wine」

(フランス ボルドー France Bordeaux) 弊社が輸入するビール醸造所、Van Steenbergのエクスポートマネージャーであるデヴィッド・ワニョン氏が、ボルドーのブドウ畑を買い付けて立ち上げたワインブランド。伝統的な醸造技術と最新のマーケティングを理解するワニョン氏が、世界中のワイン生産地を見て回り、最も惚れ込んだ「マジックトライアングル」と呼ばれる一帯のブドウで醸造されるワインは、熟成にも耐える力強さと豊かな果実味を備えている。

「ボデガス・ロメロ・デ・アヴィラ Bodegad Romero de Avila」

(スペイン カスティーリャ Spain Castilla) カスティーリャ、ラ・マンチャ州で現在3代目となる家族経営のワイナリーで、寒さの厳しい長い冬と暑い夏が特徴の最適な気候条件と、肥沃な土壌に恵まれた地域で丁寧に栽培されるブドウからは、世界的に高い評価を受ける濃厚で香り高いワインが生まれている。

PARTY



東京タワーの眺望を楽しみながら黒毛和牛門崎熟成肉、ブラックアンガス熟成肉、白金豚Tボーンなどの肉料理。自社輸入のアメリカンクラフトビール、ベルギービールや、自社輸入のワインなどもご用意!どんな場面でもお使いいただける店内は、ゆったり座れるオープンフロアーとなっております。【貸切】20~60名でご予約承ります。

詳細はこちら

RESERVATION

Recruit



新しい仲間を募集しています!品川シーズンテラス2階にあるグリル料理のお店です!毎日、人と活気で溢れかえり様々な「人の円」を作っていく場所を一緒につくっていくコレガスの応募をお待ちしております。

港区港南口にある、まだ新しいビルで綺麗な職場!ドラマの撮影現場になることも!アットホームな職場で、すぐに打ち解けられます!

ランチタイムの時間10時~15時(キッチンは9時~16時)で、週二回のシフト申請。プライベートな予定も立てやすいです。平日は15時でお店が閉まるので、皆で美味しい賄いを囲みます。休憩もしっかりとれます。ランチが大入りの日は、皆にお疲れ様ドリンクをプレゼント!(就業後ならクラフトビールもOK!)

飲食店の経験が無くても大丈夫!先輩スタッフがしっかり教えます! (最初は皆新人です)キッチンは簡単な調理補助や、お弁当の仕込などをお願いします。(最短3時間勤務も可能)

スタート時給980~1,000円(能力により異なる)
週3日以上勤務で交通費支給
詳しくは面接にて、色々聞いて下さい!

求人情報はこちら

協力店舗